2006年9月28日 (木)

スポーツ振興をサポートする

totoの不振にあえぐ、
日本スポーツ振興センターから、
先週、新たに「BIG」が発売されました。

BIG最大の特徴は、合の予想をしないこと
これって、サッカーくじとしては、どうなの?
予想しないくじを買って、楽しいの?

この疑問を解くべく、そして、話の種に、
とりあえず、一口(300円)買ってみると。

おいおい、冗談じゃないよ、
レッズが引き分けになってるじゃない。
仕方がないので、もう一口、購入。
今度は、レッズが勝ち。
よし、これで、
1等の権利をゲットです

という訳で、2口600円の投資の成果ですが。
先に買った方は、当り4、ハズレ10と、
ほぼ、確率通りです。
そして後から買った方は、当り8、ハズレ6と、
健闘したものの、当選には遠く及ばず。

1等の当選確率、約478万分の1は、
やはり、伊達ではありませんでしたね。
さて、今週はどうしよかな。

あの、当り難さで名高いtotoですら、
理論上の当選確率は、約159万分の1だからな。
BIGやめて、totoを買おうかなって、もしかして。
これは、敢えて当り難いBIGを出して、
それよりは当り易いよ的に、
従来のtotoを売るという戦術?
な訳は、ないか。

まだ、当初の疑問が解けないので、
もう1週だけ、BIGに賭けてみようかな。

1等3億円、キャリーオーバーで最大6億円、
が売り文句のBIGですが。
1回目の売上高は、たったの1億3千万円余り。
これじゃ、1等当てても、
億万長者(古いですか?)にも遠いですね。

| | コメント (511) | トラックバック (90)

2006年7月17日 (月)

J2リーグ戦 東京Vvs徳島に行く

16日は、曇天のなか、生のゲーム観たさに、
味の素スタジアムで開催された、
東京V(7位)vs徳島(13位)戦に
行ってきました。

Sh0088_2

5月21日のナビスコ予選、
浦和レッズvs横浜Fマリノス戦以来となる
久しぶりのスタジアムは、初めて観るJ2リーグ戦です。

ヴェルディは、息子が2番目に好きなチームなので、
昨年までも、たまに観にいっており、
その観戦成績は、
04年 1試合で、0勝1分0敗、
05年 3試合で、1勝2分0敗です。

今年、大幅にメンバーが入れ替わったヴェルディですが、
そのスターティングメンバーで、昨年もでていたのは、
GK高木義成と、FW平本くらいです。

試合は、DF青葉、
川崎から来たMFマルクス、
前節につづき得点したFW斎藤将基(写真)
の活躍等により、4対2でヴェルディ勝利。

00015763t_1

新加入で初出場のゼ・ルイスも、
慣れれば、もっとよくなりそうな予感あり。

とはいえ、スペースへの動き出しが悪く、
足元へのパスが再三カットされたり、
出し処がないためバックパスが多いなど、
ヴェルディの持ち味だったパス・サッカーとは
ほど遠い内容でした。

Kif_0039 相馬&ワシントン、小林大悟&慶行に、
山卓、林、米山、戸田、平野、玉乃…。
死んだ子の歳を数えるわけではありませんが、
昨年、何とかJ1に踏み留まっていたら、
今年、進化したヴェルディのサッカーが
観られたかも、と残念に思うのは、
思い過ごしでしょうか。

ともあれ、
これで順位を2つ上げ、5位浮上です。

私のヴェルディ戦通算観戦成績:2勝3分0敗

| | コメント (47) | トラックバック (1)

2006年6月16日 (金)

ドイツ、エクアドル、決勝トーナメント進出

ドイツ、そして密かに注目のエクアドルが、
々と決勝トーナメント進出を決めました。
エクアドルのデルガド、
2試合連続のGOAL!

を決めています。

今、イングランド対トリニダード・トバゴ戦が行われており、
前半終了して、0対0です。

昨年7月に行われた、Vodafone Cup、
浦和レッズ対マンチェスター・ユナイテッド戦を観に行ったときに、
2ゴールをあげて、一際その輝きを放っていたのが、
イングランド代表のルーニーでした。

このまま0対0が続くと、骨折から復帰した、
ルーニーの途中出場がありそうです。

今日は、3時まで、寝られません。

| | コメント (383) | トラックバック (5)

2006年6月12日 (月)

豪州戦、キックオフまであと10分

間もなく始まります、日本のドイツワールドカップが。
一時は楽観ムードもありましたが、
今はとても、そんな気持ちにはなれません。

Sh0073 私の好きな作家の一人、
馳星周は、
アエラ臨時増刊
「ワールドカップ」の中で、
以下のように語っています。

「冷静に分析すれば、日本が組み入れられたグループで
最も力が劣るチームがどこなのかはだれにでもわかる。
ブラジルが断トツで、続いてクロアチア。
日本とオーストラリアは選手個々の力は五分だが、
監督の能力の差が歴然としている。」

それでも、頑張れ、頑張ってくれ、ニッポン!

馳星周の言っていることが正しかったのか、
それとも、そうでなかったのか、
結果が出るまで、あと2時間。

蹴球中毒(サッカー・ジャンキー) Book 蹴球中毒(サッカー・ジャンキー)

著者:馳 星周,金子 達仁
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

夜光虫 Book 夜光虫

著者:馳 星周
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

不夜城 Book 不夜城

著者:馳 星周
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

不夜城 DVD 不夜城

販売元:東映
発売日:2001/10/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (493) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

ワールドカップ、いよいよ始まる

今日、仕事で大手町の丸ビルに行ったら…、
1階に、宮本恒靖選手の「FOOTBALL PARK」がありました。
Sh0068全然、知らなかったので、かなり驚きました。
休日のお昼どきだったこともあり、
列が連なっていたため、
中には入れませんでしたが、
外から、じろじろと覘いておりました。

金曜日に、ワールドカップが開幕しました。
ドイツ、イングランド、アルゼンチンの勝ち点3は順当。
予選リーグは、ゲームの中身はどうであっても、
勝ち点さえ積み上げれば、いいのです。

そして、格上と思われたポーランドを2対0で破った、
デルガド率いるエクアドル。侮れません。
今後の戦いに注目したいです。

いよいよ、明日はオーストラリア戦。
TVの前で正座して、日本の勝利を祈ります。

| | コメント (1017) | トラックバック (57)

2006年6月 7日 (水)

大宮アルディージャ、ホームゲーム招待

大宮アルディージャでは、さいたま市の西区・北区・大宮区・
見沼区・岩槻区在住者を、7月22日以降のホームゲームに
招待するそうです(詳しくは、アルディージャHP)。

浦和レッズと大宮アルディージャは、ホームタウンが
同じさいたま市のため、一方がホームゲームの場合、
もう一方は必ず、アウェーに出ています。

そのため、レッズがアウェーの時に、スケジュールが合うと、
アルディージャのゲームを観に行っています。
昨年は4ゲーム、今年も2ゲーム、足を運びました。

レッズ戦は、どうしても感情が入り過ぎて、
緊張感も、興奮度合いも高くなりますが、
アルディージャ戦は、ゆったりとした気持ちで、Jの試合を
純粋に楽しめます(アルディージャ サポーターの皆さん、
応援はちゃんとしているので、怒らないでください)。

例えていえば、子供の頃、ジャイアンツの次に好きな球団で、
観ようと思えば、いつでも観ることができた、
南千住の東京球場が本拠地だった、
ロッテオリオンズのような存在でしょうか。

まだ、Jリーグのゲームを観たことがないという、
さいたま市各区の方は、ホームゲーム招待に
応募してみるといいですよ。

| | コメント (376) | トラックバック (36)

その他のカテゴリー

サッカー | ビジネス | 浦和レッズ | 野球 | 高校野球